ホームご挨拶>環境ISO認証取得
 
 
2008年7月31日
食品安全マネジメントシステム規格
ISO 22000認証取得
 
山印醸造株式会社:丸子工場(長野県上田市)及び関東醸造所(茨城県常総市)は、
この度、JAB(日本適合性認定協会)認定機関日本科学技術連盟認証により
食品安全マネジメントシステム規格ISO 22000の認証を取得いたしました。
  登録番号 :JUSE-FS-006  
登録組織 :山印醸造株式会社 丸子工場・関東醸造所
代表者 :代表取締役社長 石川 佳一
所在地 :長野県上田市腰越1544番地(丸子工場)
  :茨城県常総市内守谷町4121番地(関東醸造所)
適用規格 :ISO 22000:2005
分野 :発酵食品
登録範囲 :味噌及び中華調味料素材製造
発行日

:2008年7月31日



 
 山印醸造株式会社は昭和30年創立以来、味噌造りに徹底した品質管理のもと「健康は、食にあり」をモットーに、「最高の技術・最高の品質」を追求し続けてまいりました。
 山印醸造株式会社は食品製造メーカーとして基本である「食品の安全を守る」を目的とした手段として、ISO 22000の導入を決定し、品質体制の整備に取り組み2008年7月31日、JAB(日本適合性認定協会)によりISO 22000の認証を正式に取得いたしました。対象分野である「発酵食品」の中の中華調味料分野では、業界初(JAB認定:58社/2008年7月31日現在)となる認証取得となりました。この食品安全マネジメントシステム導入により、リスクマネジメント強化、安全・安心な製品のご提供、企業としてお客様に対して安心のご提供を目指し、これからもより一層事業展開に邁進してまいります。

Copyright (C) yamajirushi jyozo co.,ltd all rights reserved.